Browsing articles from "6月, 2010"
6月 29, 2010
Master_BossAdmin

やっぱり

Share on Facebook

皆さん、こんばんは。
2週間ぐらい前、久しぶりに発熱しました。
前の日から調子が悪かったのですが、
サッカーを見なければ、日本を応援しなければ
との思いから、無理して見ました。
観戦しながら体温を測ると38度超え。がく〜(落胆した顔)
これはやばい。でもサッカーが・・・
結局最後まで見て寝ました。手(チョキ)
翌日体がすごくダルイ。ふらふら
体温は38度3分から動かない。
仕事にならず、車で休憩。眠い(睡眠)
汗だくになって目が覚めました。
少し熱も下がった感じ。
『よし』と言うことで仕事再開。るんるんグッド(上向き矢印)
でもやっぱり調子が上がりません。バッド(下向き矢印)
そしてその日はある会の総会。
しかも私がその会の案内者。
会場に行くころには、熱がまたぶり返しています。
37度後半。
『フー』です。
なんとか挨拶・総会も終わり、懇親会に。
さすがに酒は少々控えめに。
その後みんなと2次会へ。パンチ
2次会ぐらいになると、少々の酒が多少に変化。
しかも日本酒冷ばかり。パンチ
これはまずいかなと思いつつ多少の飲食。わーい(嬉しい顔)
そのまま夜中に家路へ。
酔っ払いはそのままダウン。眠い(睡眠)
目が覚めると朝。
しかも体は快適。ひらめき
完璧です。手(チョキ)
ここで今日の格言。
『タバコは百害あって一利なし。酒は百薬の長??』
ここからは本音。わーい(嬉しい顔)
でも体はきつかっただろうと思います。
(あくまでも他人事のように思う私ですが)わーい(嬉しい顔)
そろそろ体を労わらなくてはいけない年頃。わーい(嬉しい顔)
『できるできないでなくやる』
この精神でいままできましたが、ちょっとは考えなくてはと思う
この頃です。
でもこの精神を持たなくてはだめと思う気持ちは今後も
変わらないと思いますが・・・
以上こりない私でした。
最後に一言。
『やっぱり』です。

6月 17, 2010
Master_BossAdmin

えっ

Share on Facebook

こんばんは。
今回は『えっ』です。
先々週、ある会の懇親会の後、
(5月、6月は総会シーズン飲み会で大変です)
嫁の車が迎えに来るまで、歩いて家の方向へ
田舎の人は解ると思いますが、古川という店から
我が家の方へ
しばらく歩くが坂が厳しくなり、すぐに息切れ。あせあせ(飛び散る汗)
歩くのをやめて田んぼの方を見て
ボーゼンと立っていました。
そこに小さな明かりが。目
しかもふわふわと飛んできます。
目の錯覚。???
しばらく見えなくなりまたふわふわと小さな明かりが・・
もしかして『ホタル』???
こんな場所に????
でもやっぱり飛び方と明りの灯しかたが
ホタルです。グッド(上向き矢印)
思わず捕まえに行く事に。るんるん
田んぼの稲の上に止まったので、すぐにゲット。パンチ
そしておそるおそる手を覗くと・・・・
手からボワーとあの独特の明りが。ひらめき
そしてその姿を確認。
やっぱりホタルです。
ものすごくうれしかった。ひらめき
その後すぐ嫁&ちび2人がお迎えに登場。
早速ちび達に手の中のものを見せると。目
『ホタル』『ホタルや』よく見せてと
大喜び。
そのホタルは私の手から逃げることなく、ずっと
とまって子供たちにその灯りを見せてくれます。
やさしいホタルです。わーい(嬉しい顔)
このホタルどこから来たのかな???
少しだけ向こうに川があるからそこからしか考えれないけど、
あの川にホタル???
私たち家族はしばらく灯りを楽しんだ後、
そのホタルをその川に逃がしてやりました。手(チョキ)
次の日は当然ホタルの観賞に徳島県へ。
そこは毎年行っているところですが、
沢山ホタルがいます。でも沢山のホタルもいいけど、
その前にたった一匹のホタルの、しかも私の手から離れない
小さなホタルのあのともし火。わーい(嬉しい顔)
梅雨に入って蒸し暑くなり、最近は暑さも加わって
体にきついですが、良い物を見させてもらった感動で
久しぶりの投稿としました。
この後オチがあるのですがその辺は次回のブログで
お話します。わーい(嬉しい顔)
それでは皆さん、お身体はくれぐれもお大事に。
フフフ。

6月 9, 2010
Master_BossAdmin

伊勢神宮

Share on Facebook

この前の土日。
会社の社員と協力業者様と研修旅行に行ってきました。
行先は伊勢神宮他。
2年ぶりの伊勢神宮です。
参拝する前に、倭姫命が衣の裾の汚れをすすいだとの
伝説がある「御裳濯[みもすそ]川」で手を洗いました。
(ネットで調べました)
緑と共に空気が澄んで川の流れがなんとも言えない
風情を醸し出しています。
こんなところで、住んでいたら、自分はどうなるのか、
そんなことを思いながら、参拝しました。
そして今回生まれて初めて、御賽銭に1000円
使いました。
今までは最高で100円です。
今後なにかのご利益があるかな?
その後みんなと離れておかげ横丁を散歩。
そこで散々酒を飲んでつまみも食べて、
これじゃあいつもと同じ。
天照様もあきれてるかな?
でも気持ちは『グー』です。(少々古い?)
あげくに集合時間に遅れてみんなに迷惑に。
その節はすみませんでした。
でも今回旅行に行く前後は大変でしたが、
行って正解でした。
楽しいひと時と、伊勢の空気に出会え
これからも一段と頑張れる。
そんな気がした、今回の旅行でした。
また数年後伊勢神宮に行きたいな~。

親分プロフィール

若松 高美
株式会社ハウスサービス 代表取締役
一級建築士


香川県東かがわ市で地元に根ざしたホームづくりをしています。
「家づくり」を仕事としていますが私は「家」を「商品」とは呼びたくはありません。 家づくりは生活の根本である「家庭」づくりです。家があって庭があって人がいて笑いがあって涙があって、そして家族の思い出が詰まった場所、それが家庭です。だから私は「商品」と呼ばないのです。
私はそんな「家庭」づくりの一部にたずさわった仕事をしていることに誇りを持っています。



ハウスサービス

夢空館

CATEGORY