Browsing articles from "12月, 2012"
12月 18, 2012

出世

Share on Facebook

皆さんこんばんは。

今回のタイトルは「出世」

なかなか良い響きです。

でも何の出世かといいますと、私の家の

寝間の話です。

毎年センベイ蒲団に重たい掛け布団のみの生活を

何年も続けてきました。

もちろん毛布もありません。

寒い日に布団に入るとその布団がひんやりとして

気持ちいい・・・・分けないか。

その冷たさで目が覚めるし、布団が暖かくなるまで

体温で温めなければ、冷たすぎて動くことも

ままならない。

そんな生活でした。

でも、でも私も今年の冬から「出世」です。(今声は大です)

敷布に毛布らしきものが・・・

毛布まではいきませんが、タオルケットより少し

厚いものがひかれています。

もちろん寝るとき布団に入るとあのひんやりは

もうないです。

やりました。

私もこれで自称我が家の出世頭です。

ちなみに嫁も子供たちも暖かい布団(羽毛)

&毛布でばっちり冬を越しています。

12月 4, 2012

イルミネーション

Share on Facebook

皆さんこんばんは。

気がつけば早くも師走。

今年やらなければならないこと私はまだまだ沢山あり

ますが皆さんはどうでしょうか?

我社では例年恒例になっているイルミネーションの

飾り付け。

まだできていません。

今の仕事の状態を見るとこれ以上社員に無理は言えな

いし。

でも楽しみにしている人も少なくてもいるはずだし・・・・

今の状態で飾付けをする時間を取るとすると

24日あたり?

それでは遅すぎ。どうしよう・・・・

と言う訳で今年は断念することにします。

楽しみにしている皆さん申し訳ありません。

来年はパワーアップして飾付けを必ずしたいと思いま

す。

そしてそのパワーアップと同時に、この地域がよくなる

ことを願って、そして良い年が来ることを願って

今回の投稿を締めさせていただきます。

それではまた次回。

親分プロフィール

若松 高美
株式会社ハウスサービス 代表取締役
一級建築士


香川県東かがわ市で地元に根ざしたホームづくりをしています。
「家づくり」を仕事としていますが私は「家」を「商品」とは呼びたくはありません。 家づくりは生活の根本である「家庭」づくりです。家があって庭があって人がいて笑いがあって涙があって、そして家族の思い出が詰まった場所、それが家庭です。だから私は「商品」と呼ばないのです。
私はそんな「家庭」づくりの一部にたずさわった仕事をしていることに誇りを持っています。



ハウスサービス

夢空館

CATEGORY